コツ教えます!!

学生必見!アルバイト選び講座

人気のコンビニアルバイト!

コンビニは立地で決めよう

コンビニでのアルバイト

今や日本全国津々浦々まで、町のあちこちに数多く点在するコンビニは、大学生にとって定番のアルバイト先の一つです。ただしコンビニは立地によって、一日の利用者の数や顧客層などが異なるので、アルバイト先を選ぶ上で、この立地に着目すると良いでしょう。24時間営業ということから、町の防犯機能を担うに留まらず、今ではATMを設置していたり、各種支払が店頭でできるなど、利用者にとっては便利な反面、その果たす役割も大きくなっています。

コンビニは立地で決めよう

利用者が多い店舗

駅の構内にあるコンビニや、車通りの激しい道沿いにあって駐車スペースの広いコンビニなど、とにかく忙しいコンビニというのは、アルバイト店員が対応するサービスも各種各様です。次々とひっきりなしに利用者が訪れるため、レジ前に並ぶ人の列をひたすらさばく合間に、商品補充をしなければならないなど、息つく暇もないでしょうが、むしろ時計を眺めて時間が過ぎるのを待つのが苦手という人にとっては、ぴったりのアルバイト先になるでしょう。手際良くテキパキと仕事をこなすことができれば、それだけ効率良く動くことができ、あっという間にアルバイトの時間を過ごすことができるでしょう。

利用者の少ない店舗

一方、あまり客が来ず、従って「遅い」と文句を言うお客をレジの前に待たせることなく、のんびりと時間を過ごしながらアルバイトしたいという人には、基本的に車に乗った客が出入りしにくいコンビニや、駐車スペースの無い住宅街の中のコンビニなどが良いのかもしれません。あるいは競合店が目の前にあって、流行っていないコンビニを選ぶという手もあります。たまに来る利用者の対応に慌てる必要もなく、品出しをするのも1日1回程度で済むなど、マイペースに過ごせます。もっとも働いてみると案外忙しい店舗だった、ということもあり得ますので、一概に立地からだけで判断できるわけではありません。

防犯設備がある店舗

もっとも大学生のアルバイトといえど、危険と隣り合わせという面が無きにしも非ずなのが、コンビニでのアルバイトです。新聞紙面やニュースでも、コンビニ強盗の話題が上るなど、特に一人で店番をしなければならないようであれば、不安に思って当然です。お店に備えられている防犯システムももちろんですが、そもそもの立地によって襲われ難い店というのもあります。交番の近くにあるコンビニや、駅のロータリーの中にあるコンビニや、病院内のコンビニなど、常に人目があるような立地を選ぶと良いでしょう。あるいは両隣や正面にもいくつも同じようなお店が立ち並び、人の気配が感じられる場所というのも狙われ難くなります。