コツ教えます!!

学生必見!アルバイト選び講座

長期で働けそうなお気に入りアルバイト求人の見つけ方

お気に入り求人に受かるノウハウ

情報を収集をしよう

アルバイトの求人情報は、大学の学生課でも紹介していますし、友人や先輩後輩など、口コミも有力な情報源になります。そのため自分がアルバイトを探していることを、できるだけ広く知らせておくと、チャンスが広がります。またインターネット上の求人情報サイトも活用してみましょう。あるいは新聞の折り込み広告やフリーペーパーなどであれば、地元密着の情報が期待できます。更にお店が求人募集のチラシや張り紙をしている場合もあります。

電話連絡はマナーを守ろう

アルバイト求人に対する応募は、電話連絡が通常であり、面接のアポを取ります。ただし電話をする前に、募集要項をしっかりと読みましょう。電話では第一印象が大切です。まずは電話をしても邪魔にならない時間帯を考えて、電話口に出た相手に自分の名前を告げて、要件を伝えます。相手側の都合と調整の上、面接の日時を決め、当日の持ち物など、必要な事項をメモしましょう。そして最後に復唱をして確認し、相手が電話を切ってからこちらの電話を切ります。

好印象を与える服装とは

アルバイト採用の合否に大きな影響を与えるのが、面接における第一印象です。そのため男女を問わず、ベーシックでシンプルな服装を選び、清潔感や誠実さや協調性といった好印象を与えることが大切です。面接の前日には、当日の服装に汚れが無いかチェックし、アイロンがけや靴磨きを怠らないことです。飲食店系では、接客業である上に食品に触れることから、特に清潔感が求められます。また事務系や塾講師の場合には、仕事着でもあるスーツが良いでしょう。

長く続ける秘策とは

アルバイトは、気軽に始められて嫌になったらすぐに辞められるとはいえ、そのような悪い癖がつく前に、長期間続けるための工夫を講じておきましょう。まずはそもそも時給の高さなどに惑わされることなく、自分が無理なく続けられる仕事を選ぶことも大切です。そして目標を定めて、その期間は続けるために努力することです。一人では不安であれば、友人と同じ職場を選ぶのも良いでしょう。また欠勤する場合には、面倒でも必ず職場に連絡しましょう。